Skip to content

お粥を水でのばして気づいたこと

最近は、
朝食だけにしていますが、
その時はお粥を食べるように
しています。

img_2136.jpg

数日分のお粥を炊いて
冷蔵庫で取って置くのですが、
炊いてから1日経つと、
お米が水を吸って
固くなってしまいます。

そこで、
次の日は、
お粥に水を足して
それをレンジで温めて
食べます。

これだと、
たくさんの量を
取らずに、
満腹感があるので
お勧めです。

しかも、
意外とおいしいので
驚きです。

そこで気づいたのですが、
お米ってこうやってお粥状にして
水を足してのばしていけば
かなりの量になります。

以前、
昔話かなにかで、
お米が何らかの理由で手に入らない場面で、
「雑炊にしてのばして食べればまだ数日は大丈夫」
といった会話があったのを
覚えています。

こんな風なエピソードを
思い返していると、
お米って飢餓に強い食べ物
かもしれません。

しかし、パンにも
パン粥といった食べ方が
あります。

またとうもろこしの粉にも
そんな食べ方があります。

つまり、
主食全般って
飢餓状態にある場合に、
少ない原料で
満腹感が得られるものが
多いのではないかと
いうことです。

もしかすると、
そういう食物を
選択的に栽培したの
かもしれませんね。

One Comment

  1. Thank you a lot for providing individuals with such a pleasant possiblity to check tips from this website. It is often very kind and also packed with amusement for me personally and my office acquaintances to visit your web site no less than thrice in a week to learn the latest stuff you have got. And indeed, I’m actually pleased for the terrific principles served by you. Selected two ideas in this article are essentially the most beneficial we’ve ever had.

    水曜日, 5月 15, 2013 at 23:37:48 | Permalink

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*