Skip to content

Ruby CGI スタックトレースを表示

CGIを作っていると、スタックトレースが、
(バックトレース?)
(スタックバックトレース?)
エラー時に、ブラウザ上に表示されるといいなと
思います。

RUBY:
  1. #!/usr/bin/ruby
  2.  
  3. begin
  4.  
  5.     #
  6.     # 処理を記述
  7.     #
  8.  
  9. rescue Exception => e #例外を取得
  10.  
  11.     print "Content-Type: text/html\n\n"
  12.     print "<html><head></head><body>"
  13.     print "Error:"
  14.     print "<br>"
  15.     print e
  16.     print "<br>"
  17.     print "backtrace:"
  18.     print "<br>"
  19.     print e.backtrace  #Exceptionオブジェクトのbacktraceメソッドでバックトレースを表示
  20.     print "</body></html>"
  21.  
  22. end

とすれば、エラーが表示されます。

今まで、httpdのエラーログを重たいのに
開いて見てました・・・。

参考
Exception - Rubyリファレンスマニュアル

One Comment

  1. An interesting discussion is worth comment. I do think that you should write more about this subject, it may not be a taboo subject but generally people do not speak about these subjects. To the next! Kind regards!!

    水曜日, 7月 24, 2013 at 13:24:50 | Permalink

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*