Skip to content

3日

帰りの電車に乗ると、後ろの席に初老の男が座った。白髪混じり、痩せた面長の顔は、まるで厳しい先生のようだ。出発ぎりぎりに、同僚だろうか、同じく初老の男が乗り合わせてきた。

彼は席に着くと開口一番、あと3日ですね。と言う。辞めるとなると淋しいものですね。もう一人が答えて言う。いつまでも若いと思っていたがね。今日は3月26日。週末を挟んで3日で4月1日である。

今、左に乗ってきた壮年の女性陣は、もう引越しはしました?と話している。弁当を作らんでよくなった。寂しくなるね。男の子はお肉しか入れんでよかと。

かくいう私もあと3日である。

見上げた射窓はオレンジ色の光。まだ暖房の入る車内は温かい。

4 Comments

  1. hi wrote:

    情景が目に浮かぶようです。
    あと、3日。。

    金曜日, 3月 26, 2010 at 18:51:45 | Permalink
  2. tadafumi wrote:

    あっという間に時は流れるね。

    社会人は目前。そういえば今日は大牟田市の医師会に行きました。

    土曜日, 3月 27, 2010 at 2:01:16 | Permalink
  3. kokuden wrote:

    2年前の今頃は・・・

    土曜日, 3月 27, 2010 at 22:37:22 | Permalink
  4. tadafumi wrote:

    昨日は参加できずにすいませんでしたm(>_<)m

    私は2年後どうなっているでしょう。加速する時間を感じています。

    土曜日, 3月 27, 2010 at 23:39:33 | Permalink

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *
*
*